つらい腰痛の原因と解消法【実体験も含めてお話しします】

健康

歳を重ねるとともに現れてくる腰の痛み。

実際30.40代の7割の方が腰痛に悩んでいるというデータもあるほど多くの人が苦しんでいます。

マッサージ提供していても「腰が痛い」か「肩が痛い」かほぼ二択です笑

実際僕自身も、中学生の頃にヘルニアになりました。

それ以降、急に痛みが出たり落ち着いたりの繰り返しでしたが、最近はほぼ痛みに無縁。

体の仕組みと腰の痛みの原因を考え、それに対してアプローチを行うことで今は落ち着いてます。

実践する価値あるので読んでください!

腰痛の原因

  • 同じ姿勢や悪い姿勢でい続ける
  • 重いものを持ち上げるなどの急な動き
  • 筋力低下
  • その他

ざっくりこんな感じ

同じ姿勢や悪い姿勢でい続ける

同じ姿勢や悪い姿勢は腰回りの筋肉が常に力を入れっぱなしの状態になるので疲れます。

特に、デスクワークの方が長時間パソコンに向かい仕事をしていたり、長距離ドライバーの運転手なんかも同じような姿勢続きますよね。

あなたも経験があるかもしれませんが、高速道路走行しててサービスエリアで休憩した時腰のだるさ感じませんか?デスクワークなどでも同じようなことが起こってます。

重いものを持ち上げるなどの急な動き

床に置いてある大きな荷物を全力で持ち上げたり移動させたりすると腰痛くなりますよね!

ギックリ腰」や「ヘルニア」とか言われますが。

重いものは腰の筋肉に負担がめちゃかかります。

人間の体の進化に伴う代償とも言われますが、4足歩行が二足歩行に変わり、両手が自由に使えるようになったからこそできるようになったんですが、元々4足歩行であれば腰に負担はあまりかからないですよね。

筋力低下

筋力が下がると何か動作をするにしても、筋肉が耐えれず、補うために腰の骨が支えとなり負担をかけます。

その結果骨が悲鳴をあげ痛みを出すことがあります。

その他

ここからは病気きっかけです。

ギックリ腰やヘルニアは代表的なものですね。

ギックリ腰とヘルニアの違いは、ギックリ腰は腰の捻挫。

ヘルニアは背骨のクッション材(椎間板)が飛び出して神経を圧迫しているとされます。

他には脊椎管狭窄症。

これは腰痛よりも腰から下にしびれ感が強いものです。

15分ほど歩いているとしびれが強くなり歩けなくなります。少し休むと歩けるようになりますが、またしびれが出る【間歇性跛行(かんけつせいはこう)】と言われるものです。

これの原因は背骨の中を走る靭帯(黄色靭帯)の厚みが増したり、背骨自体の線形により神経が圧迫され症状が出ますのでまずは病院に行きましょう。

また、肝臓の疲れや病気によっても腰に痛みが出ることがあります。

心当たりがなく最近腰が痛いと思うようなら病院で検査したほうがいいです。

早期発見が大切です。

原因から導かれる解消法は3つだけ

原因を出すとわかりやすいです。

同じ姿勢や悪い姿勢をやめる

悪い姿勢というか、腰が痛くなる姿勢は避けましょう。

これそもそも論です。

うつ伏せでゲームしたり動画見たり、本読んだりは腰にとってかなりのストレスなのでできれば椅子に座りましょう。

同じ姿勢が続くような方はこまめに休憩をとり少し歩いたりするのも効果的。

トイレに行くついでに少し歩くといいですよ。

そんなことする時間がない、仕事が終わらないと言われると悲しいですが、仕事環境を変えることをお勧めします。

筋トレを取り入れよう

これ私の体験談になりますが、なぜ最近腰が痛くなくなったかというと、散歩をめちゃしてます。

1週間で約50キロほど歩いてます。

そんなに歩けないという方はほんと10分とかでいいので歩いてください。

今後が変わります。

それに合わせて腹筋のトレーニングを加えるとさらに効果的!

腰痛は背筋と腹筋のアンバランスがきっかけとも言われます。

僕自身も中学生のころにヘルニアなりましたが、腹筋が極端に弱かったです。笑

それはつい最近までずーーーと弱かったんですが、ここ数年トレーニングを取り入れて本当に腰の痛みはほぼなしです。

さらにさらに、プロテインの摂取は大切!

昔に比べて飲みやすくなってますし試して欲しいです。

急な動きは避ける

腰に限らずですが、急に重いものを持ったり、力を入れたりすると身体は悲鳴をあげます。

筋肉が切れてみたり、腰の骨がズレてみたり様々な症状が出ます。

心と体の準備をしっかりして、なるべく1人で重たいものを持たず頼れる方がいれば頼りましょう!

1人で力自慢も良いと思うし、実際に「すごいなー!カッコいいなー」とは思いますが、怪我して迷惑かけると悲しくなりますよ。

まとめ

  • 腰痛はとりあえずつらい
  • 原因は様々
  • 同じ姿勢や悪い姿勢は避ける
  • 筋力低下は腰の敵トレーニングをしっかりする
  • 重いものは協力して持つ。もしくはしっかり心と体の準備をする
  • 腰痛は病気かも気になれば病院へ

あなた自身の身体はしっかりと理解しましょう。

ただ腰が痛いからと放置して良くなってもまた悪くなる日がきます。

実際に僕がそうでしたが、体と向き合って運動したり、悪い姿勢や同じ姿勢を避けることで今は本当に痛みはないです。

腰という漢字は身体の要!!

腰は本当に体にとって大事な部分であり、痛みがあると何もやる気になれないし、仕事どころじゃないですよね。

まずは痛みを出さないためにも意識して日常生活過ごしましょう!

追記 以前に腰痛には足ツボが効果的ですという記事も書いてます。

こちらも参照ください!

【朗報】腰痛の方必見!足つぼが腰痛に効果がある話

コメント

タイトルとURLをコピーしました