ダイエットはきつくない!心がけるべきポイントは2つだけです

健康

こんにちは!マッサージ師のヒサヨシです。

今回は、ダイエットについてです。

なぜ、歳を重ねると太りやすくなるんでしょう?

逆に、テレビとかで見てる女優さんはなんで太らんのやろ?とか思うことありませんか??

結果、女優さんたちはきっと太りにくい体質なんだ!と思ってませんか?

いやいや、意外と見えないところで努力してたりするかもしれません。

ただ、ダイエットはきついものと思っている方がほとんどだと思うのでそのイメージを今日は変えていきたいと思います。

この記事による情報のポイント

  • ダイエットはつらいものでないことを理解
  • 余分なカロリーを取らないコツ
  • 肥満体型継続の危険性を知れば痩せたくなる

ということが知れるようになっています。

早速いってみましょう!!!!

ダイエットはつらいものでない

ダイエットって真夏にサウナスーツ着て無理やり汗出して食べたくないもの食べて無理やり食事制限!!

みたいなイメージがかなり先行していると思います。

最近では糖質制限ダイエットなんてものも出てきましたが、これらはマジで意味ないのでやめたほうがいいです。

僕も実際、糖質制限ダイエットは試してみました。

そもそも糖質を制限するメリットとしては、口から摂取する炭水化物や糖質を制限することですぐにエネルギーとして変換されるものが、体の中に急に入ってこなくなったことで、貯蓄していた脂肪をエネルギーに変換しなければならなくなり、結果として脂肪が無理やり燃焼され痩せていくという仕組み。

結構早期から結果としては出やすいです。

これは僕も経験しましたが、かなり痩せれると思います。

ただ、これ最大のデメリットがあります。

ケトーシス状態(飢餓状態)に体がなることがあります。

しかも、まぁまぁ早い段階でここに来ました。笑

ケトーシス状態になるとどうなるか?

まず仕事が仕事になりません。笑

これはびっくりするくらい何もできんやったです。

常に頭がボーーとしてて指示受けてもすぐ忘れてるし物忘れひどくない?て思われるレベル。

仕事効率も鬼のように悪くなる一方でした。

こんな状況になった方法の一例です

  1. 炭水化物という炭水化物全てカット
  2. 食べ物は豆腐、納豆、鶏肉、プロテイン、サプリメントのみ
  3. 仕事はマッサージ
  4. 趣味ポケモンGOしながら散歩

こんな感じでした。

梅雨明けしたくらいでしたが、外で5時間くらい散歩してたら熱中症で倒れかけました。

こんな感じでマジで死にかけました。笑

これがきついダイエットであり、やっちゃダメなやつ!

本日はお伝えしたいのはこれからです。

つらくないダイエットとは?

あなた自身が1日で消費するカロリー量を計算したことありますか?

計算方法があるんですが、あなたの仕事内容や、年齢、性別によってまちまちになるのでざっくりお話すると、男性は2000〜3100kcal、女性は1700〜2500kcalが目安になります。

ちなみに僕だと、男で仕事はマッサージ師、身長157センチ年齢31になるので標準体重54.2キロ、消費カロリーが2056kcalでした。

これがわかれば後は、この消費カロリー内で食事をとるだけです。

ただ、運動不足になるのは健康上怖いので適度にポケモンしながら散歩してます。

その結果、ケトーシス状態から脱却しつつ、しかもお腹周りの取れにくかった脂肪たちが徐々に減ってきています。

体重はあまり変わっていませんが、多分筋肉になっているのかも!?

これを知るだけで食事に対する意識はめちゃくちゃ高くなります。

てか、コンビニで裏に書いてるカロリーとかめちゃ目を通すようになります。笑

これならきつくないですし、今まで過剰にカロリー摂取していたものを抑えることができます。

余分なカロリーを取らないコツ

とはいえ、カロリー制限されるのがきつい!!という人もいるでしょう。

そんな人に海外の研究チームが余計なものを食べなくする方法を考えてくれましたー!!!

どんなことしたかというと、肥満体型の男女にまず3日間お菓子、ジャンクフードなど高カロリー摂取を禁止させました。その後にグループ分けをして一つのグループには早歩きのウォーキングを15分。

もう片方のグループは何もしない。という状況を作ったわけです。

そして、目の前にたくさんのお菓子たちを並べるとどっちのグループがめちゃ食べたと思いますか?

そりゃ、お菓子食べるの押さえ込まれて、おまけに運動までしたほうが食べると思いますよね?

なんと、15分の早歩きしたグループの8割の人がお菓子に手をつけなかったんです。

15分の運動をしたほとんどの人が食べてないんですよ?

やばくないですか?

お菓子やジャンクフード大好きで毎日山のように食べてたはずなのに、3日間食べるの禁止された上でです。

この研究結果の仮説として、食べ物が欲しくなる時に運動をする事でアドレナリンが放出されると同時に幸福ホルモンのドーパミンも放出されることにより心が満たされたと考えられています。

ということは、なんかつまみたいなーーと思った時に軽くスクワットとかすると食べる気がなくなるという話なんです。

実際に僕もその話聞いて試してみましたが、食べたい!!って思ってた気持ちはなくなりました。笑

食欲抑える条件反射みたいにするといいかもです。

肥満体型継続の危険性を知れば痩せたくなる

これを聞いて他人事!と思うのであればそれまでなんですが、マジで危険。

何個も病気について調べたり記事にしたりしてきましたが、やっぱり生活習慣の悪化、食生活の悪さ、それにつながる肥満体型は非常に怖いですね。

脂っこい食事を好んで食べることにより、糖尿病すい炎、など大きな病気につながることがわかっています。また、肥満になることで心臓への負荷も大きくなることもわかっていますし、脳梗塞や、脳卒中になる危険性も倍以上上がることもわかっています。

これはもうデータとして出ているのでそれでも関係ない!味が濃くて脂っこいものが大好きなんだ!て人でなければ痩せたほうが身のためです。

今一度食生活や日常生活を見直す機会を作りましょう!!

まとめ ダイエットはきつくない!

  • きついダイエットは逆効果
  • まずは自身の1日消費カロリーを知る
  • 消費カロリー以上は食べない
  • 食生活、日常生活を一度見直す

こんな感じですかね?

世の中には、きついダイエットを紹介して稼いでる人は山ほどいますが、結局その後耐えきれずリバウンドしてダイエット始める時よりも太った!なんて人僕自身の周りにも多くいます。

取り組んで一度痩せたにも関わらず元どおりなんてもったいないです。

消費カロリーを理解した上でそれ以上のものを取らない工夫や要領よく立ち回ることで回避することも可能です。

この方法では劇的には痩せることはできませんが、コツコツ小さな積み重ねがのちに大きな成果として現れるはずですので試してみてください!

それでも、きついものがお好みの方がいれば、結果にコミットするパーソナルジムに通いましょう!

今では女性専用のジムもできていて健康と美容の両方にアプローチしてます!

コラーゲンマシーンもあるのでダイエットしてて肌荒れが気になったという人にもいいかも。

3ヶ月で理想の体になりますよ!

本当に意思が弱くて、ドM気質な方はこっちの方がオススメかも知れません。

やるかやらないかはあなた次第です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました