ダイエット中は夜ご飯食べた人が痩せています。【健康的減量方法】

ダイエット

こんにちは、ヒサヨシです。

ダイエット始めたけど、なかなか痩せないし、食事制限のために夜ご飯抜いてみようかな?とお考えの人も多いんじゃないでしょうか?

巷には、夜は寝るだけで動くこともないし食べると太るから良くない!なんて言われていますし、そんな話が大多数。

じゃ、夜ご飯食べずに寝たほうが圧倒的に痩せられるはず!

かつ、朝ごはんをしっかり食べることができれば目覚めもよく頭も冴えると言われてますし仕事効率も上がるなんて言われてますし、言うことなしですよね。

実際に昔はそう言われていました。

これも実験で夜食べない方が痩せます!て発表してるんですけど、実験対象はネズミです。笑

人間相手の実験じゃなかったんです。

研究は進みます。人間の体ってまだわからないことが多いんです。

最新のデータでは、ダイエット中は夜ご飯は食べるべきという風潮になりつつあるのでお話ししていきます。

この記事で得ることができる情報として↓↓

  • ダイエット中は夜ご飯を食べた方が痩せる
  • 夜ご飯と言っても食べる時間によっては太る可能性がある

上記2点を解説していきたいと思います。

ダイエット中は夜ご飯を食べた方が痩せる

先ほども話したように今までの定説は夜ご飯は食べない方が痩せるなんですが、時代は変わりつつあります。

実際問題、今まで信じられていたことはネズミの反応で人間にも当てはまるから。だったわけです。

とはいえ、その効果を今まで実感していたからこそ信じられている話なので嘘ではないと思いますし、夜ご飯食べたいのはいけないことだ!!なんて思ってもいません、否定もしません。

夜ご飯をどか食いする実験

世界中のイスラム教を信仰する人たちが行うラマダンをご存知ですか?いわゆる断食です。

期間中は日の出から日没までの間、あらゆる欲を禁止するんですけど、この中に食事も喫煙も禁止なんです。

重要なのは日の出から日没までなんです。

というこたは、夜は別に食べていいわけなんです。

なんと好都合!!

このデータを取ったら、人間も夜食べたら太るか痩せるかわかるんじゃないか?ってなわけで調べてくれた人が実際にいるわけです。

だいたい日没が18時前後。日が沈んだと同時にほとんどの方が食べまくるし、お酒も飲んじゃうって状態です。

すごいですよね。朝から食べれないからそこで大量に食べこむって感じなんですが、いままでのていせつならば夜どか食いかつ飲酒は太る原因のはずです。

ラマダン中の体重変化

結論から言うと体重は減少傾向にありました。

ただ、脱水症状による減少という見解もあります。

実際に期間中は中年、高齢者の一部で脱水症となり病院で治療を受ける人も多いようです。

とはいえ、このままだと成立しないので補足します。

焦点は夜ご飯を食べたら太るか太らないかなんですが、夜にだけ食べる断食でも太っていないということが現実なんです。

夜ご飯をどか食い1ヶ月試してみた結果

やっぱり、脱水症状で痩せたんじゃないかと思うので僕自身が体を張って試してみました。

夜ご飯をどか食い(1000〜1500Kcal)して朝は食べない。

昼はそこそこに500〜1000kcal食べるという方法です。

開始前53.5kg

1ヶ月後52.1kg

1ヶ月で約1kg落ちました!!!

1日2食で夜にハイカロリーな食事をしてほぼ我慢することなどせずに体重は落ちました。

さらにいえば、ダイエットを行うと免疫力が落ちて風邪ひきやすかったりしたんですが、一切なく頭がぼんやりすることもなく平和に過ごせました。

ただ、寝起きにお腹空いた時は辛いものがありますが夜にいっぱい食べれるから頑張れました。笑

個人の結果なんでなんともいえませんが、夜にご飯を食べまくることが絶対にダメということもなさそうです。

夜ご飯と言っても食べる時間によっては太る可能性がある

僕個人が夜どか食いして1kg落ちたわけですが、何も考えずにどか食いはしてません。笑

ポイントを押さえないと太る危険性は十分にあります。

下記のポイントを押さえておきましょう↓↓

  • 冷たいものより温かいものを選ぶ
  • 汁物は必須!海藻やなめこは最強
  • 炭水化物は控えめに高タンパクを心がける
  • 寝る時間から逆算して夜ご飯を食べる

こちらを必ず押さえておきましょう。

冷たいものより温かいものを選ぶ

寝る時はどうしても体温が下がり代謝も低下します。

寝つきを良くするためにも体を温めることは必要になります。

しかし、何も食べなければ体は冷えていくばかりです。

さらに冷たいものを食べるときに比べて温かいものは食べ終わるまでに時間がかかります。

早食いは太る原因になるので早食いをしづらい温かいものをお勧めします。

さらに、よく噛まないといけないものを含めるとさらに満腹中枢も刺激されお腹も満たされますよ。

汁物は必須!海藻やなめこは最強

温かいものに付随してですが、海藻類は便通を良くする効果があります。寝る前に摂取することで翌朝は快便になります。

便秘で溜め込むことで太る原因にもなりますし、サラダに海藻でも構いませんが、体を温めつつ海藻を取るなら味噌汁が効果的です。

さらにその中になめこを入れてあげると最強の組み合わせになります。

なめこには疲労回復効果が期待できます。そして、免疫力アップの効果もあります。

ダイエット中にトレーニングを行うこともあると思いますが、なめこはタンパク質の吸収に役立つこともわかっているので筋疲労の早期回復にも役立つ優れた具材ですので必須です。

炭水化物は控えめに高タンパクを心がける

夜は白ご飯が欲しくなるところですが、食べるなとは言いません。

ただ、茶碗一杯のところを半分にしたり、白米を玄米に変えたりすると良いです。

玄米にも便通を促進する効果がありますし、翌朝の快便にもつながります。

炭水化物を控えめにしつつ、鶏肉や卵でタンパク質を多く摂取しましょう!

タンパク質は腹持ちがよく深夜の夜食を食べずに過ごすことが可能です。

ゆで卵を食べるだけでも腹持ちは違いますしオススメです。

寝る時間から逆算して夜ご飯を食べる

これが1番重要です!!

寝る直前にどか食いは流石に危険です。

寝る時間から2〜4時間前までに食事を終わらせるようにしましょう。

そうしないと、寝ている間は内臓も休憩します。

直前に食べることによりあなたが寝ている間に内臓たちが頑張って仕事をすることになります。

この生活が続くと内臓たちの休む時間ってどこにもないんです。

年中無休で働きっぱなし。

あなた自身に置き換えてみてください。

一年間寝る間もなく働くとどうでしょう?疲弊して倒れますよね。

寝る直前に食べる日々を続けるとまさにこの状況。

便秘にもなりますし、免疫力も低下して風にかかりやすかったり、色々と体調崩す原因になります。

さらに、寝ている間は成長ホルモンの分泌量が増えることもわかっています。

炭水化物を寝る直前に食べてしまうと栄養素を溜め込み脂肪に変えやすくなるため寝る直前に炭水化物はやめるべきです。

どうしても食べたい!!我慢できない場合は炭水化物ですけど消化の良いうどんや、お粥などにしましょう。

寝る前のお菓子はやめておきましょうね!

夜ご飯をしっかり食べて健康的なダイエットを行いましょう!

ダイエットを始めるにあたって夜ご飯の必要性があるのかないのか、実際に食べたら太るのか?という疑問を持つ人は多いと思いますし、僕自身もダイエット始めて知識がない頃は食べない方が痩せるに決まってると思ってました。

しかし、実際に夜ご飯と昼ごはんを少し食べる程度で日常生活を送っていても痩せることは可能でした。

やっぱり、夜ご飯を食べずにいるとお腹が空いて寝れないなんてこともありますし、ストレスに感じますよね。

  • 夜食べても痩せることは可能
  • 食べるものと時間帯は考えるべき
  • 寝る直前は食べるべきでない

このことをしっかりと押さえておきましょう。

ラマダンは極端な例かもしれませんが、夜ご飯のエネルギーを日中にしっかり消化しているデータはありますし夜をしっかり食べてることで太るということはあまり考えなくて良いのではないかと思います。

ただ、食べる時間帯と食べるものは気をつけて行わないといけません。

冷たいものより温かいものを選びつつ、汁物になめこは必須!!

なめこは日頃の疲労を回復させてくれる上に筋トレで傷ついた筋肉たちを癒す栄養源のタンパク質の吸収を手伝ってくれます。

さらに、夜は炭水化物よりもタンパク質量を増やしましょう。

タンパク質に限っては腎臓に問題がある場合はお医者さんの意見を聞いてくださいね。

腎臓が弱っている時の高タンパクな食事は輪をかけて腎臓を悪くするので気をつけてください。

どうしても白ご飯が食べたい時は気持ち少なめにするか玄米にすることで満腹感や便秘解消につなげることができるように考えます。

ポイントを押さえれば効果もありますし、何よりダイエットのストレスを感じないことが最高に幸せです。

食事の我慢ほどつらいものはないですから。

健康的に痩せるためにもしっかりとした知識を身につけてダイエットに取り組みましょう。

プロフィール
ヒサヨシ ナオヤ

福岡育ちの31歳。
理学療法学科の専門学校を卒業後介護施設(デイサービス)に従事。
その後、東洋医学、タイ、インドマッサージを学び現在はセラピストとして
月間100名以上の足ツボを行なっています。

Hisayoshi Naoyaをフォローする
ダイエット
Hisayoshi Naoyaをフォローする
ヒサヨシ 健康ブログ
タイトルとURLをコピーしました