胃が痛い!!原因はピロリ菌?ストレス?避けるべき行動は4つです

健康

こんにちは、マッサージ師のヒサヨシです。

マッサージしていると胃が痛いとか、最近仕事のストレスがとか、まー胃の悩みよく聞きます。

しゃーないですよね。

理不尽なことばかり指示してくる上司や先輩だったり、「パワハラやんそれ!」みたいな話めちゃ聞きます。

社会に出ると大変なことが多いです。

そんなことを我慢していると、内臓たちも穏やかではいられません。

しっかりと気持ちよく内臓たちにも働いてもらえるようにこの記事を読んで少しでも楽になってもらえればと思います。

胃が痛い!避けるべき行動は4つだけ

早速、何を避ければよいのか?お話ししていきます。

  • ストレスから身を守る
  • ピロリ菌から身を守る
  • 睡眠不足にならないようにする
  • 喫煙をやめる

ストレスから身を守る

ストレスを感じずに生きていくなんて困難ですよね。

ただ、あなたがストレスを感じた時に適切な行動をとることで身を守ることは可能です。

  1. あなた自身のストレス反応を理解する
  2. あなた自身がストレスに感じるものを知る
  3. 理解したストレスに対して回避方法を見つける

ストレスに感じた時、不快な気持ちになると同時に脈拍が早くなる顔が赤くなるなど交感神経が優位に働き血圧も上がります。

普段から、今、脈早くなってるな!など感じることで何があなたにとってストレスになっているのか「あなたなりのストレス指標」を持つことで理解することができます。

あなたなりのストレス指標がわかると、今まで意識していなかったようなことがストレスに感じていたとわかることがあります。

実は初対面の人との会話がストレスだったんだ!とかあなた自身の心にかかる負荷に改めて気づけると思います。

あなたのストレスが理解できてくれば後は、発散方法を考えましょう。

趣味に没頭したり、美味しいものを食べるだったり、人それぞれの方法があります。

まずは、あなたが行動することで幸せに感じることを紙に書き出しましょう。

箇条書きで構いません。

僕であれば、、、

・ゲームをする

・大声で歌う

・面白いと思う動画を見る

・美味しいお酒と美味しいつまみ

思いついたのを数個あげました。

あなたに合ったストレス解消をアップデートしていきつつ引き出しを増やしていけるといいです。

ピロリ菌から身を守る

ピロリ菌は胃の粘膜に住み着く細菌の一つです。

これが厄介で、細菌の研究では胃潰瘍慢性胃炎胃がんの発症の因子になるという結果が出ています。

どのようにして胃の中にピロリ菌が住み着くのか?

ピロリ菌の感染経路はまだ研究途中と言われていますが、わかっていることが3点あります。

  1. 口から口の感染
  2. 糞から口の感染
  3. 水から口の感染

2.3は日本の下水道処理のレベルの高さからあまり考えられないですが、発展途上国では感染したという報告があります。

日本においては口から口の可能性がかなり高いと思われています。

じゃ、キスをしたら感染する可能性があるの?って思う人もいるかもしれませんが、大人同士であればほぼゼロのようです。

ピロリ菌は幼児期の小さな子どもの胃の中に入るとずーと生き延びていると言われています。

というのも、幼児期の胃酸は弱く、ピロリ菌にとっても居心地が良い場所となります。

今までの考え方では、胃は最強の殺菌力があり、菌は存在しないと思われていましたが、幼い頃にピロリ菌を入れてしまうと、大人になってもピロリ菌は住み着きます。

お母さんからの食べ物の口移しが最大の要因とも言われているので、ピロリ菌を継承しないためにも口移しはやめた方が良いです。

睡眠不足にならないようにする

睡眠はストレスを解消する手段の一つになります。

よく寝ることでストレスから身を守ると同時に、胃酸の過剰分泌が胃の痛みを引き起こす原因にもなります。

胃酸は副交感神経が優位な時に出るんですが、交感神経が過敏になり過ぎると副交感神経が頑張り抑えようとします。

その際に胃酸が過剰に出るので交感神経を落ち着かせるためにも睡眠は有効になります。

睡眠不足にならないように規則正しい生活を営むことが望ましいです。

喫煙をやめる

喫煙は心臓や肺に害が出るとよく言われますが、胃にも影響を及ぼします。

喫煙により血流が悪くなることはよく知られています。

胃には毛細血管を通じて血液が流れるようになっていますが、血流量が減ることで胃の機能が弱くなったり、機能低下がきっかけで食事後の胃痛の症状が出ます。

喫煙期間が長くなればなるほど常に胃に血液が流れにくい状況となるため、慢性的な胃炎を患う人も多いです。

それを放置することで胃潰瘍など重度化しますので喫煙者で胃の不快感がある場合は喫煙を控えて、病院に行くことをお勧めします。

そのほかにも気をつけるべきこと

喫煙や睡眠不足に合わせて生活習慣の見直しは必須です。

脂っこい食事が多かったりすれば、胃の負担はかなり大きなものといえます。

薄味のものを選びできることなら自炊をしましょう。

また運動不足になると喫煙者でなくても血の巡りは悪くなります。

少しの散歩など軽い運動を行うだけでもストレス発散にもつながり、体にとって良いことが多いです。

ピロリ菌除菌方法とは

ストレスだったり、生活習慣はあなたの行動次第で改善に向かうことができますが、ピロリ菌は自然に消えていくというのは今の所無理です。

どうやって除菌するのか気になるところ!

順番は下記の通り

  1. ピロリ菌検査を行う
  2. ピロリ菌がいることがわかれば除菌治療
  3. 効果判定
  4. 根治

この流れになります。

ピロリ菌検査

検査方法には4つあります。

1.血液検査

2.呼気検査

3.便、もしくは尿検査

4.内視鏡検査

血液中にもピロリ菌がいることがわかっているため血液検査で調べることが可能です。

また、血を抜かなくてもあなたの吐く息の中にも含まれることもわかっています。

もし、ピロリ菌が体内にいれば吐いた息の中にもピロリ菌がいるかもしれません。

正確に確認したい場合は内視鏡で培養検査というのがいいとは思いますが、なかなか勇気がいります。汗

臨床では、簡単でかつ確実性があるとされる血液検査を用いることが多いみたいです。

除菌治療

もし、あなたの体内にピロリ菌がいることがわかれば、除菌治療に移ります。

なんかレーザーとか当てるんかなと僕は勝手に思っていましたが、内服薬と胃酸を抑える薬が1週間処方されます。

これをしっかり飲み続けることで根治していきます。

効果判定

内服を1週間続けたのちに2ヶ月後に再度病院へ行きます。

効果判定では、血液や内視鏡、便や尿検査ではなく、最も簡単な呼気検査で確認することが多いようです。

根治

1週間の内服薬を飲み終えて2ヶ月後の結果としては、95%の確率で根治すると言われます。

5%根治してないやん!!!って感じなんですが、また違う内服薬を使用して再度、除菌治療を行います。

これでほぼ間違いなく根治します。

一応、検査から治療まで保険適用されるみたいなので気になる人は一度検査を行うといいかもしれません。

ちなみに、ピロリ菌を除菌することで胃がんの発生率は30%まで下げる報告がありました!!

そして、慢性的に胃炎による胃痛があった患者様の胃も荒れておらず綺麗になったなんて話もあります。

ただ、除菌治療後は胃酸分泌が一時的に多くなるようで不快感を訴えることもしばしばあるようなのでその時は、お医者さんに相談しましょう。

おまけ【足裏】胃の反射区

マッサージ師なので足の裏にある胃の反射区の説明します。

赤印→胃

足の裏、親指の母指球の下に胃の反射区はあります。

胃の反射区を押すことで末梢神経から胃に刺激が伝わり、自己免疫力が向上!!

体の中から健康になれますよ。

まずはあぐらで座ります。

両足同じところにありますが 写真のように押してみましょう。

左足を押すのであれば左手の親指で。

親指の関節を押し込むように押します。

右足の反射区を押すのであれば右手で押す方が押しやすいと思います。

ゴリゴリ感があれば疲れている証拠です。

時間をかけて数回息を吐きながら押しましょう。

まとめ

  • 胃が痛い時には避けるべき行動は4つ
  • ストレスへ上手に対処する
  • ピロリ菌について知る
  • 生活習慣を見直す
  • 足の裏の胃の反射区を知る

こんな感じですかね。

日本人は胃がんになる確率が他国に比べかなり高いと言われています。

今まではストレス社会によるものだとよく言われていましたが、最近ではピロリ菌の存在がわかり、除菌することで30%もリスクを下げるという報告まで出てきました。

ピロリ菌に関してはまだ2.30年の歴史しかないのでわからないことも多くあります。

今後の研究で多くのことが見えてくるかもしれません。

今の段階では、上記の通りです。

喫煙や、睡眠不足、暴飲暴食など生活習慣の乱れは胃だけでなく体全体にとって負担です。

心当たりがあれば、改善できるように小さな行動を起こしましょう。

最後に、足ツボをすることで自己免疫力は改善されてると昔から言われています。

騙されたと思って、セルフマッサージやってみてください!

こちらも継続することでいい結果が出るかもしれませんよ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました