プロテイン探してる人にオススメ!ホエイよりもピープロテイン

ダイエット

こんにちは、ヒサヨシです。

筋トレを始めるとできるだけ効果を早く出したいと思いませんか?効果を出すためには必ず通る道になるプロテイン選びについておすすめのものを紹介したいと思います。

結構、プロテインが出てくる記事書いているので何飲んでるんですか?て聞かれることもありますが、プロテインに関する記事を読んでもらえたらわかると思いますが今は「ANOMAプロテイン」を使用しています。

なので今日は、ANOMAプロテインについての紹介になっています。

改めてこの記事で得られる情報として↓↓

  • そもそもアノマプロテインとは?
  • ホエイプロテインにはないピープロテインの特徴
  • プロテイン選びで大切なのは人工甘味料が入っていないこと

ANOMAプロテインとは?

をお伝えしたいと思います。このようにヒサヨシ健康ブログではダイエットにまつわる知識や経験、そして健康や病気にまつわる話をしていますので興味が湧いた方は是非他のページも読んでいってくださいね。

↑↑ANOMAプロテイン公式サイトはこちら

今日はANOMAプロテインの回し者みたいになりますのでご了承下さい。笑

そのくらいこのプロテインに感動して何度も紹介しています。

プロテインにはそもそも大きく分けて3種類存在します。分ける基準はベースが何で作られているかで変わります。

  1. ホエイプロテイン
  2. ガセインプロテイン
  3. ソイプロテイン

上記の3種類に分かれます。

ホエイプロテイン

牛乳に含まれるタンパク質から作られたプロテイン。乳清タンパク質といわれます。

乳清タンパク質の身近なものでもみなさん見たことあると思います。

例えば、ホットミルクを作った際に膜。あれが乳清タンパク質なんです。

筋トレやり込んでる玄人から最近筋トレ始めました!という人までほぼ7.80%くらいのシェアを誇っているのがホエイプロテインです。

特徴としてはどのプロテインの成分よりも早く筋肉に届きます。そのため筋トレ後のゴールデンタイムに摂取すると効果大と言われています。

筋肉大きくしたい育てたい人はよく飲んでます。

ガセインプロテイン

ガセインは凝固タンパク質と言われていて牛乳の成分から作られる点ではホエイプロテインと同じですが、牛乳の乳清を取り除いた部分(ホエイ以外)がガセインプロテインになります。

特徴としては、ホエイプロテインに比べて筋肉に届くまでの時間が遅いです。その代わり、ゆっくりと筋肉に働きかけてくれることを逆手にとって筋トレ休息日に摂取することで効果を発揮します。

ソイプロテイン

大豆由来のプロテインです。

植物性由来のタンパク質で女性のトレーナーさんの多くがソイプロテインを使用しています。

というのも、イソフラボンが含まれるため美容効果も期待できます。

ただ、筋肉への吸収スピードはホエイやガセインよりも遅く就寝前の夜に飲むことでゆっくりと筋肉と肌に働きかけてくれます。

ANOMAプロテインはホエイ?ガセイン?ソイ?

ANOMAプロテインはどれにも属さない珍しいものなんです。

大体のプロテインはホエイ、ガセイン、そいのどれかになりますが、ANOMAプロテインはえんどう豆由来のピープロテインとなっています。

ANOMAプロテイン公式サイトではえんどう豆タンパクと玄米タンパクの独自配合との記載もありますし、世界的にも珍しいプロテインです。

ホエイにはないピープロテインの特徴

現在のプロテインの勢力図で言うとダントツでホエイプロテインがトップに君臨しています。

ただ、プロテインのざっくりとした特徴を読んでくれた人には伝わったと思いますが、それぞれに吸収スピードであったり、使い分けが可能で寝る前にはソイプロテイン、筋トレをしない休息日にはガセインプロテイン、筋トレ直後のゴールデンタイムにはホエイプロテインといったようにその時々の使い分けが肝心になります。

とはいったものの、めんどくさいと思いませんか?

大体の人はホエイプロテインさえあれば筋肉つくし大丈夫!と考えています。

ピープロテインはそもそも世界の環境問題から生まれた新しいプロテインであることを頭の片隅に入れておいてください。

小泉進次郎議員が炎上したステーキ事件

環境大臣の小泉進次郎議員が、地球温暖化サミットに2019年参加しその後、アメリカでステーキを食べたことで炎上しました。

なんでステーキ食べてる映像で炎上したかと言うと、地球温暖化の最も大きな原因は家畜の牛であり、牛を食べることは地球温暖化に歯止めがかからなくなる!」と言う内容で炎上。

環境大臣大臣も大変ですよね。肉が食べれない。笑

少し話がそれましたが、環境問題の中で牛が問題になってるんです。無論、食肉だけでなくホエイプロテインの元となっている牛乳も含まれていてホエイプロテインも環境問題の中で新しい成分で出来ないか?となったときに出てきたものが「えんどう豆由来のピープロテイン」と言うことです。

時代はホエイプロテインからピープロテインに変わる可能性があります。まだ2019年時点では認知度も低く環境問題なんて知らないなんて人がほとんどだと思いますが、時代の先端をいくためにもまだ新しいこのプロテインを試す価値はあるんじゃないかと僕は考えています。

ピープロテインのタンパク質量

プロテインにおいて最も大切なのはタンパク質配合量!!!

ホエイプロテインは20g前後のものがほとんどです。

最近コンビニで手軽に購入できるパックのもので15gのタンパク質が含まれています。

勝手なイメージですが、えんどう豆由来のタンパク質なんて対して量入ってないんじゃないの?って思う人もいるでしょう!

ANOMAプロテイン公式サイトより

なんと一杯あたり20.4gのタンパク質量でホエイプロテインと変わらないんです。

ピープロテインの気になるお味

ANOMAプロテインはココア風味で飲みやすくさっぱりしています。

さらにプロテインを飲む際に気になる泡立ちやだまになるかどうかですが、皆さんが飲み慣れているプロテインと同等です。

なんら変わりはありません。

風味で言うとソイプロテインに近いものがあるように感じます。大豆由来のソイプロテインとえんどう豆由来のピープロテインは共に植物性由来なのが似たものを感じる要因だと思います。

ANOMAプロテインの強み

成分表示を先程お見せしましたが、気になる点がひとつ。

アルギニンが含まれているんです。

アルギニンは疲労物質を分解してくれる成分で栄養ドリンクに多く含まれている成分。

僕は寝る前に飲むことで今まで感じていた寝起きのダルさや疲労感も感じにくくなりました

筋トレしてない日でも毎日の疲れが取れにくいと感じているのであればそれだけでもANOMAプロテインを飲むことで朝のモチベーションも高くなって気持ちよく仕事にも行けます。

BCAAも配合

僕もトレーニングにハマった頃にマイプロテインというところでBCAAを買いました。

BCAAはトレーニング前もしくはトレーニング中に摂取することで筋損傷を軽減してくれたり、それによって筋肉痛の軽減されます。

筋トレを始めると様々な知識や情報が入る中でBCAAも摂取すべきと気づきます。

このとき、プロテインと別で購入する人がほとんどだと思いますし、僕自身もそうでした。

しかしながら、トレーニング終わりのプロテインは飲みたいし、トレーニング中にBCAAも摂取したいとなるとなかなか手間ですし、シェイカーは分けたかったので僕はジムにシェイカー2個持ちだったんです。

しかし、ANOMAプロテインには通常2000mg以上の摂取が必要と言われているBCAAが4000mg以上入ってるんです。

ANOMAプロテイン一杯でタンパク質もアルギニンもBCAAも補える優れものになっています。

こうなると、別口で買っていたBCAAも必要なくなり、疲れを感じさせないようにする栄養ドリンクも必要がなくなります。

気になるANOMAプロテインのお値段

ザパスのプロテインが1kgで4,000円なので一杯あたりが約80円になります。

さらにBCAAが、マイプロテインで1kg2,000円なので1日4杯飲んだとすれば1日あたり10円前後。

そこに栄養ドリンクのレッドブル200円と考えれば1日あたり合計で290円ほどかかる飲み物の予算ですがANOMAプロテインは600gで5,370円なので一杯あたりが約270円とほぼ変わらずさらにANOMAプロテインだけをシェイクするだけと手間いらず!

時間の節約にもなりますしかなりオススメです。

プロテイン選びで大切なのは人工甘味料が使われていないこと

僕が1番プロテイン選びで重要視していることがあります。

それは、人工甘味料が使われているかどうかです。

人工甘味料が使われていると実は食欲増進作用があるんです。

カロリーゼロなんて表立って買いている商品今ありふれていますが、口で甘みを感じていても脳はごまかすことができません。

口は甘いのに糖分が入ってこないと脳が感じてしまい、脳はもっと食べて糖分を摂らないといけない!と体に指示を出すことが研究でわかっています。

こうなると、食欲が増してしまい太る原因になるんです。

なので、カロリーゼロ、糖質ゼロなんて謳った商品に手を出しすぎるとかえって太る可能性があるので注意してください。

この考えのもとで極力僕は人工甘味料を使用してないものを口にしたいと思っていましたが、プロテインは飲みやすさを重視したものが多く、さらにカロリーを抑えるために人工甘味料を使ったものがかなり多いんです。

その中でもANOMAプロテインは人工甘味料を使っていません。なので朝ANOMAプロテインを飲む置き換えダイエットにも優れていますし、高タンパクなものを摂取するとなかなか空腹を感じることも減り食欲も抑えられます。

上手くANOMAプロテインを使うことでダイエット効果も生まれますし、あなたが未来に描く理想ボディにより近づけやすくなるのがANOMAプロテインなんです!

↑↑ANOMAプロテイン購入はこちら

結論 僕の今まで出会ったプロテインではANOMAプロテインが最高

僕自身、ザパス、DNS、森永、マイプロテイン、ビーレジェンドなどなど様々なプロテインを試してきました。

基本ホエイプロテインを使っていましたが、お腹も弱い方だったのでよく壊すこともありました。

しかしながら、ANOMAプロテインを使用し始めてからはお腹の調子が悪くなることもありませんし、おならが臭くなるなんてこともありません。

プロテイン使用者あるあるだと思いますが、便やおならめちゃ臭くなりませんか??

あの感じがANOMAプロテインにはないんです。

さらにプロテインを飲むと体臭も野生くささと言うか男臭さと言うか、なかなかキツくなることもありますが、植物性タンパク質だとそういった心配もなく女子にも嫌な顔はされません。

にも関わらず、タンパク質量はホエイプロテインと同等レベルの量が入っていてさらに別で買うことの多い、BCAAや栄養ドリンクの効果もあるなんてコスパも最強!!

健康被害もなく安心安全商品で環境にも配慮されたものになっています。

1日のコスト計算からも分かるように時間もお金も今までよりも安くかつ時間の有効活用も可能です。

ANOMAプロテイン公式サイトをクリック↑

回し者みたいになってしまいましたが、これからはえんどう豆由来のピープロテインを使用したANOMAプロテインの波が来るかもしれません。

皆さんも乗り遅れないように一度試してみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました